広島県の写真家、ササキ タケシ。
SASAKI TAKESHI
Official Website

★成人式前撮りの前に知っておいてほしいこと☆

成人式の前撮りでこんな失敗をしていませんか?

 

こんにちは(^▽^)/ 広島のフォトスタジオ感写スタイルのササキタケシです。

成人式の前撮りをこれから計画される皆さま、ちょっと確認です!!


✅振袖をレンタルする際に、おすすめのパックに全て(振袖レンタル/前撮り撮影/当日の美容着付け)が
ついているから、安心している。
✅店頭で見た写真サンプルが綺麗だったので、同じ写真が撮ってもらえると思っている。
✅写真の事はあまり深く気にしていない。

これらは、私のところに撮り直しに来られたお客様からよく聞くお話です。

成人式の前撮りで、ほとんどの人が知らずにやってしまう典型的な間違いです。
でもこれらは、もっともよくある間違いに比べれば、取るに足らない問題です。
その問題とは、


======
「撮影してもらうカメラマンと直接事前打合せをしていない。」と言う問題です。
======
☑ここに大きな問題があります!!


成人式当日は、写真スタジオで写真を撮る時間がないため大半の人が前撮りをします。
前撮りのメリットは自分の納得のできる写真が撮れることです。

そのためには、担当するカメラマンと事前に打ち合わせをする必要がると思いませんか。

撮影当日、アルバイトのカメラマンだったら嫌じゃないですか?!

担当してくれるカメラマンの雰囲気だったり、
そのカメラマンが撮影している写真について事前に確認したりと、
写真はカメラマンによって大きく変わるからです。

また、スタジオ撮影が良いとか、どこかロケに行きたいとか、
イメージなどあれば、リクエストなども事前に伝えておかないとですね。

そうすることによって前撮り当日に、
「思っていたのと違う」とか「もっとこうしたかった」
などの後悔をしなくて済みます!


======
事前打合せをしなければこんなことに。
======
✅経験の浅いカメラマンが担当だったり・・・
✅パターン(型)にはめられた写真撮影だったり・・・
✅同じ日に撮影が多いと流れ作業になってたり・・・
撮影が終わった後、写真を見てがっかりする。。。かもしれません。


======
どうすれば、安心して成人式の前撮りを迎えることができるか?
======
すでに成人式を終えた方で、後悔されている方が実際にいらっしゃいます。
そう言った方(特にお母様)が言われるのが、


「初めての事で写真の事まで意識していなかった。」
「プロのカメラマンを直接知らなかった。」
「プロのカメラマンに頼むと値段が高いと思っていた。」
そんな声でした。


これは、私たち業界の仕組みのせいだとも感じています。
なので、「事前打合せを必ずする」この当たり前のような取り組みを
もっと多くの方に知ってもらおうと思いました。

一生に一度の成人の記録を、自然で、綺麗に美しく、
ぜひ満足のいく写真にして下さい。
事前に打ち合わせをしておくとご本人様も、
当日緊張もほぐれて最高のパフォーマンスができます!

 

感写スタイルは広島市安佐南区に「安佐南本店」、西区の複合商業施設LECT(レクト)内に、2号店の「レクトT-SITE店」があるアンティークフォトスタジオです。

スタジオ内は、本物のアンティーク家具で統一されており、360°デザインされた空間は「おしゃれな写真が撮れる」と人気があります。

ファミリーや七五三、成人式などのさまざまなシチュエーションで写真撮影行をなっている感写スタイルは、1フロアを貸し切る、完全貸切型のスタジオになります。他のお客様に気を使うことなく、子供のペースに合わせて撮影が進められるので、家族写真を検討している方におすすめです。

広島市安佐南本店のフォトグラファー・ササキタケシは、プロカメラマンのフォトコンテスト「ウェディングフォト・アワード」で「2015金賞」「2018特別賞」を受賞している経歴の持ち主。

常に「家族写真を飾る文化を広めたい」という想いを心掛けながら撮影をしています。

< 戻る